トーエイ株式会社

お問合せ

HOME リサイクル事業 下水道管路更生修繕改築事業 採用情報 コンプライアンス 会社案内

採用情報

先輩社員の声

「水」から地域環境を守っている。そんな実感を味わっています。

Q.この会社に入社を決めた理由は?

学生時代に帰省した際、昔はキレイだった池が汚れているのを見て驚きました。これがきっかけで、水に携わる仕事に就きたいと思うようになったんです。そこで地元の東浦町を中心に、環境関連の会社を合同説明会で探し、見つけたのがトーエイ。直接、環境に携わる仕事ができることと、地元に根付いた企業で、祖父も存在を知っていたこと、説明会で話を聞いた社長がパワーにあふれていたこと、先輩がイキイキしていたことなどが決め手です。

Q.研修などの体制は?

内定者時代の7月から3月まで、月2〜3回、アルバイトで先輩について浄化槽点検などを経験しました。おかげで入社する頃には、スムーズに職場にとけ込むことができました。
入社後1カ月間は研修期間で、全部署の仕事を体験。いろんなシーンでトーエイの社員が活躍しているとわかって、町を車で走っているときもトーエイの車が目に付くようになりましたね。

Q.現在の仕事内容と、やりがいは?

現在は、希望どおり、浄化槽の維持管理を担当しています。一般家庭や店舗を回り、水のpHや残留塩素、透視度を測定して、正常に動作しているかどうかをチェックするんです。浄化槽は、排水を微生物の働きで浄化するものですが、トイレ洗剤の使用量が多すぎたりすると、泡が残ってうまく機能しないため、使用量を減らしてもらうなどアドバイスします。故障の場合は、ドライバーやスパナを使って修理や交換もします。
ツライのは、点検・修理の大切さをなかなか理解していただけないとき。メンテナンスが必要ないと思っている方も多いんです。うれしいのは、顔なじみになって、道で会ったときなどに「ウチの点検、まだ?」と声をかけていただけたりしたとき。寒い日の作業後、あったかい缶コーヒーをいただいたときなどは、感激します。また、アドバイスを守っていただいて、排水が前回よりキレイになっていると、環境に貢献している実感がありますね。

Q.今後の目標は?

お客様にもっと浄化槽の大切さを知ってもらえるように、知識と会話力を磨きたいですね。将来は、水質の分析なども社内でできたらいいなと思います。トーエイには提案制度もあるので、実現するチャンスはあると思います。

Q.職場の先輩はどんな人?

私の課は、女性社員の先輩が2名。どちらも定年間近ですが、それだけ長く勤められる環境なんです。また、男性社員の先輩もいて、困った時は何でも力になってくれています。

 

アクア業務課
2005年入社
広島県立大学(現 県立広島大学) 生物資源学部卒

Copyright (C) Toei Corporation. All Rights Reserved.